プロの脱毛と家庭用脱毛器の違い(vol1)

肌を綺麗に維持するためにも、普段からこまめにムダ毛の処理を済ませている方は多いです。
カミソリや電気シェーバーなどを利用して除毛を行う方法もありますが、
最近では根本からきちんとムダ毛を処理してつるつるの状態を長期間維持したいと考えている方も多く、
本格的に脱毛ケアに移行している女性が増えてきています。

本格的に脱毛ケアを行う場合、自宅で手軽に処理が行える家庭用脱毛器と
脱毛エステサロンの2つの方法に悩んでしまう方は多いです。

そこでこの2つの施術方法について違いやメリット、デメリットなどを考慮した上で
自分にあっているお手入れ方法を選択する必要があります。

まず住んでいる地域によっては近くにエステサロンがなかったり、
事前に予約を入れて定期的に通うのが面倒だと感じる方も多いです。

エステサロンの脱毛は基本的に毛周期に合わせて通うことで、
だんだんムダ毛が目だたくなる仕組みとなります。

そのため継続して通うことが出来ない方は自宅で無理なく利用できる家庭用脱毛器が向いています。

しかし自己処理では背中などの背面部や、デリケートゾーンの処理、
産毛までしっかり処理することは難しいです。