ワキ脱毛でワキガは治るの?

ワキガの原因は、アポクリン汗腺から分泌される汗にあります。

汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺がありますが、脇にはアポクリン汗腺が密集しており、そこから分泌される汗はベタベタしていて不快な臭いを伴います。

ワキ脱毛でワキガが治るわけではありませんが、ワキ脱毛をすることで不快な臭いを軽減させることが出来ます。

ムダ毛が無くなることで、アポクリン汗腺から分泌された汗による菌の繁殖を抑制することが出来るからです。

脇を常に衛生的な状態に保てるようになります。

ワキ脱毛は、エステティックサロンや美容皮膚科などで施術を受けることが出来ます。

エステティックサロンでの施術は光脱毛が主流で、美容皮膚科などの医療機関で行われるのは医療レーザー脱毛です。

どちらもそれぞれメリットとデメリットがありますので、それらをきちんと理解しておく必要があります。

費用の安さや痛みの少なさで選ぶなら光脱毛、脱毛効果の高さや迅速さで選ぶなら医療レーザー脱毛という選び方が良いでしょう。